(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

予定

  • 寝屋川高校硬式野球部
  • 2017/08/20 (Sun) 20:27:21
予定をお知らせします。

 8月21日(月) 朝・放課後校内にて練習
 8月22日(火) 朝・放課後校内にて練習
 8月23日(水) 朝・放課後校内にて練習/部活動体験
 8月24日(木) 朝・放課後校内にて練習
 8月25日(金) 朝・放課後校内にて練習
 8月26日(土) 土曜講習日につき午後校外にて練習試合
 8月27日(日) 全日校外にて練習試合

 となっています。

 夏休み本日で終了。明日から授業が始まります。
 野球を頑張りたければ、野球以外を頑張る。
 夏休み前とは違う71期生・72期生の日常生活に期待しています。

 また今週は中学硬式チームの指導者の方から直接問い合わせがありました。
 毎年数件いただきますが、
 前学年の大会での結果にお褒めの言葉をいただくことが多くありました。
 やはり1番の広報活動は大会で勝つこと。
 勝利至上主義になることはありませんが、
 第一に勝つことを目指すことにぶれることなく突き進みます。

 ここまで新チームスタートからチーム作りを進めてきました。
 新チーム最初の1週間は野球の動きや勉強、戦術を中心に
 学んでもらい、それらをグラウンドで確認しました。
 次の1週間では学年でチームを分ける中で学年ごとの課題を
 自覚してもらいました。
 そこから残りの期間は秋季大会のベンチ入りを目指し
 練習試合を重ね、それぞれの試合の中に課題を渡して
 チーム作りにを重ねてきました。
 今まで同じようなチームとの試合が増えてきている傾向でしたので
 この夏休みは他府県を中心に今までに勉強させてもらったことのない
 学校さんとの練習試合が多くありました。
 交通手段や交通費の面で多くのご負担をおかけしまして
 本当に申し訳ありませんでした。
 基本的には全ての試合で全員が出場しています。
 現段階での技術レベルの高い低いは一切関係なく、
 試合を経験してもらいました。
 そしてその考え方はこれからも変わりません。
 試合に出場し続けたことをこれからに生かしてくれた時、
 このチーム運営の方法は正しく機能します。
 個人の課題をしっかり自覚して、個人練習を大切にしてください。

 チームの成績は順調ではありますが、
 順調だからこそ不安になることもあります。
 まだまだ自分の意思を感じないプレーも多くあります。
 ノーサインの時の主役は選手。
 指導者が何を求めて試合を進めているのかを感じてほしいものです。
 送りバントのサインが出るということは、
 「相手に一つアウトを与えても進塁させたい」という指導者の願い。
 一つアウトを与えなくても進塁できれば指導者の願いの一つ上を進んでいる。
 指導者はバントをしてもらいたのではなく、進塁させたい。
 本質を理解すると他の方法に相手チームを
 誘い込むこともできるのに、と考えてしまいます。
 それこそが新チームスタートから選手たちが目指している
 指導者を超えるチームの一つであるはずです。

 夏の敗戦を思い出し、負けて悔しいから努力をする。
 勝つ喜びよりも負けた惨めさを味わわないために努力する。
 勝つためにやらされるのではなく、
 負けたくないので自分たちで動き理想のチームを作る。
 大阪桐蔭も今はその心境ではないでしょうか・・・。

 公式戦は始まりますが、来週から3週連続で私学との対戦です。
 どんな心・姿で戦ってくれるのか楽しみにしています。

秋季大会2回戦予定

  • 寝屋川高校硬式野球部
  • 2017/08/16 (Wed) 08:51:40
秋季大会の予定をお知らせします。

 2回戦 9月2日(土)  登美丘高校  13:20 開始予定

 花園球場で行います。

 ( http://www.city.higashiosaka.lg.jp/0000004477.html )

 ( 大阪府東大阪市松原南1-1-43 )

 となっています。

ご声援よろしくお願いします。

予定

  • 寝屋川高校硬式野球部
  • 2017/08/14 (Mon) 22:54:53
予定をお知らせします。

 8月14日(月) 全体練習なし
 8月15日(火) 全体練習なし
 8月16日(水) 全体練習なし
 8月17日(木) 全日校内にて練習
 8月18日(金) 全日校内にて練習
 8月19日(土) 全日校外にて練習試合
 8月20日(日) 全日校外にて練習試合

 となっています。

 甲子園の開会式を見ていました。
 主催者などの大人が何度も話をする時があります。
 その時に出場校の中で唯一、大阪桐蔭高校のみが
 脱帽していました。
 もう大阪桐蔭にとっては当たり前なのかもしれませんが
 そこへの気づきがある指導者やチーム関係者に脱帽です。
 色々な勉強があります。

 本校は21日から学校が再会しますので夏休みは最後の1週です。
 先週の練習試合ではかつての21世紀枠での甲子園出場校との対戦もあり
 なかなか緊迫した試合が増えてきました。
 その中でチームの課題に取り組んでいます。
 特にここからの練習試合ではベンチ入り20人の決定も視野に入れながら
 対戦相手の学校もかなりレベルが上がってきます。
 その中で結果を出せる人を探していきます。
 
 まだまだ気分で試合をしていることが多く、
 試合を全体で考えられていません。
 陸上の100m走の世界では1回のミスは取り返しのつかないものですが、
 高校野球は2時間あるので、いくらでもミスは取り返せるし
 自分以外の他の助けも受けられます。
 その中で心はプラスにもマイナスにも動きますが
 自分たちのその振れ幅をなくしながら、相手の振れ幅を増やしたい。
 まだ自分の心のコントロールと戦っているようでは、
 自分のボールのコントロールやバットのコントロールを
 操作できるはずがない。
 まして相手の心をコントロールできるはずがない。
 試合の結果はその時々で変わるものですが、
 試合を支配することだけはできるように進めていきたいものです。

 その為にはまずは平時に自分で考える習慣作り。
 そして平時でないときも自分で考えられる心の支配。
 檻の中で厳しく育てた人間は、檻を外されても結局その中でしか動けない。
 言われたことや決められたことはきっちりやるがそれ以上はやらない。
 試合の中では自分で気づいてやらないといけないことはたくさんあります。
 どちらのチームが相手の想定外のプレーができるのか考えるとすぐにわかるはず。
 相手の想定内のプレーでは自分たちより上のレベルには勝てません。

 生徒からのサインも増えてきて
 チームの試合レベルは上がってきましたが、
 今は端っこではなくチームの顔になるべく選手が
 自分の責任をいかなる状況でも全うしてくれることがまだ足りていません。
 まだ指導者の望む野球には達していませんので、
 新チームスタートで決めたスローガン・目標は
 夏休み中の達成は少し厳しくなってきました。

 大阪・奈良・滋賀のトップレベルの学校に挑む週末です。
 非常に楽しみですが、秋季大会を考えると
 こんなはずじゃなかったという前半の試合を後半にどう整えるか
 という練習が不足していることが気になっています。
 整えるためには小さな勝負にこだわらず
 試合の勝敗という大きな勝負を常に意思来てほしいです。
 私が完成させたいものは「勝てる技術を持ったチーム」よりも
「勝てる心を持ったチーム」です。
 決して自己啓発や感謝などではなく試合を支配する心です。

秋季大会抽選結果

  • 寝屋川高校硬式野球部
  • 2017/08/10 (Thu) 01:18:20
秋季大会の抽選結果をお知らせします。

 2回戦 登美丘高校 になりました。

 日程や会場などは決定しましたら本掲示板でお知らせします。

ご声援よろしくお願いします。

お知らせ

  • 寝屋川高校硬式野球部
  • 2017/08/07 (Mon) 15:15:45
お知らせします。

 本日予定されていました秋季大会の抽選会は
 台風の影響で中止になりました。
 8月9日(水)の10時に延期されました。

よろしくお願いします。

予定

  • 寝屋川高校硬式野球部
  • 2017/08/06 (Sun) 18:45:53
予定をお知らせします。

 8月 7日(月) 全日校内にて練習
 8月 8日(火) 午後校外にて練習試合/午前校内にて練習
 8月 9日(水) 全日校外にて練習試合
 8月10日(木) 全日校内にて練習
 8月11日(金) 午後校外にて練習試合/午後校内にて練習試合
 8月12日(土) 全日校外にて練習試合
 8月13日(日) 全体練習なし

 となっています。

 明日は秋季大会の抽選会が予定されています。
 抽選結果は本掲示板でお知らせしますが、
 台風の状況によっては抽選会の延期もあります。
 決定次第お知らせします。

 毎年新チームスタート時には必ず新たな取り組みを始めます。
 今年は先日他府県の指導者の方が練習見学に来られ、
 練習後に食事をともにする中で多くの学びがありました。
 その会話のヒントから、ここまで「四勤一休」のペースで活動してきました。
 指導者としては不安になりますが、これらも含めて
 取り組みの正しさを証明できるように結果を求めていきます。

 ここまで学年別に試合を重ねてきました。
 もちろん学年によって課題は様々ですが、目指すべき方向は同じ。
 いかに名馬といえども一人でレースは勝てないもの。
 名馬の能力を引き出してゴールに導くのが
 指導者・マネージャー・他の選手の仕事です。
 後一歩踏み込んだ「チーム感」を求めたいです。

 攻撃中心のチームでも「1点でも多く取りたいチーム」なら
 際どい球に振ってくる。
 「一つでも先の塁を狙うチーム」なら際どい球には手を出さない。
 相手はどちらが嫌か・・・。

 結局、「野球の古さや新しさ」と「野球の強さや弱さ」に一切の関係なく。
 「野球の強さや弱さ」と「徹底できるかどうか」は直結していると考えます。
 徹底とはどんな状況になっても自分のチームの武器になるもの。
 武器を正しく使用しないと絶対に勝てない。
 素手で勝てるほど現代の野球は甘くない。
 一年かけて71期生と72期生の武器を作っている最中です。

 自分の心をコントロールできないチームが
 相手の心をコントロールできるチームになれるのか・・・。
 チームは一進一退です。

練習試合予定

  • 寝屋川高校硬式野球部
  • 2017/08/01 (Tue) 09:03:43
練習試合の予定をお知らせします。

 8月5日(土)  大手前高校  14:00 開始予定

 寝屋川高校で行います。

 ( http://www.osaka-c.ed.jp/neyagawa/zen/index.html )

 ( 寝屋川市本町15-64 )

 となっています。

よろしくお願いします。

練習試合予定

  • 寝屋川高校硬式野球部
  • 2017/08/01 (Tue) 09:02:45
練習試合の予定をお知らせします。

 8月5日(土)  奈良朱雀高校(奈良)  13:00 開始予定

 野崎高校で行います。

 ( http://www.osaka-c.ed.jp/nozaki/school/access.html )

 ( 大東市寺川1-2-1 )

 となっています。

 なお、この試合は野崎高校と合同チームで試合を行います。
 野崎高校にグラウンドをお借りしますことをお知らせしますとともに、
 この場を借りてお礼申し上げます。

よろしくお願いします。

練習試合予定

  • 寝屋川高校硬式野球部
  • 2017/08/01 (Tue) 08:59:34
練習試合の予定をお知らせします。

 8月4日(金)  都島工業高校  14:00 開始予定

 寝屋川高校で行います。

 ( http://www.osaka-c.ed.jp/neyagawa/zen/index.html )

 ( 寝屋川市本町15-64 )

 となっています。

よろしくお願いします。

練習試合予定

  • 寝屋川高校硬式野球部
  • 2017/08/01 (Tue) 08:58:04
練習試合の予定をお知らせします。

 8月4日(金) 日新高校    9:00  開始予定

       岡崎城西高校(愛知)  12:00  開始予定

 水走グラウンドで行います。

 ( http://www.city.higashiosaka.lg.jp/0000002191.html )

 ( 東大阪市水走1-305-1 )

 となっています。

よろしくお願いします。